読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーの毎日ダイエットレシピ

6年前のくびれたウエストを取り戻すダイエット日記~主にランニングとヘルシーレシピを投稿しています

【レビュー】2017Newモデル アシックス GEL-DS TRAINER(トレイナー)®22

今まではアシックスGT2000ニューヨーク4を履いていたのですが、もっと早く走れるようになりたくて【アシックス GEL DSトレーナー 22】を買ってみました。
走ってみた感想、違いを書いてみようと思います。

 

f:id:dietchallange:20170413193034j:plain

GT2000は去年3月に購入したのですが、もうそろそろ600kmを迎えるので、5月のハーフに向けてもっと軽くて速く走れそうなGEL DSトレイナー22を購入。

 

履いてみてまず一番驚いたのは軽い!軽すぎる!!
GT2000ニューヨーク4は片足228gなのに対して

f:id:dietchallange:20170413205410j:plain

DSトレイナー22は178g!!

f:id:dietchallange:20170413205448j:plain

片足50g、両足で100g軽いんです。
これ、21km走れば相当脚への負担が変わりそうですね。

 

 

そしてちょっと心配だったクッション性。
店内で履いてみての感想は、ニューヨーク4に比べてクッション性が低いという事。地面をペタペタ歩いている感じ。これでちゃんと走れるのか実は心配でした。で、本日、風速12mの強風の中走ってきました。結論から言いますと、
良い!すこぶる良い!!
心配だったクッション性。さすが新素材の超軽量ミッドソールflyteFoam(フライトフォーム)を使用しているだけあって飛べるような感じ、確かにしました。
f:id:dietchallange:20170413201235j:plain
クッション性で飛べると言うより、今までの走り方だと靴が軽くて足の回転が速くなって、ついつい足が前に出る感じ。ニューヨークが垂直にピョンピョン跳ねれるとしたら、こっちは水平にグイグイ進む感じ。確かに全体のクッション性はニューヨークより劣ります。特に足の指部分は靴底薄いな-って感じ。でもかかとはそれほど地面の衝撃も伝わってきませんでした。今日は強風で3kmランで断念しましたが、明日の12kmビルドアップ走で更に良さがわかるような気がします。楽しみです~。


あと些細な事ですが、アッパー生地の織りが特殊な為、通気性がとっても良いという事。夏の暑い時期なんかに履くとムレなくていいんでしょうね~。今日はなにせ気温-2℃、風速12mだったので、脚がスースーして寒かったっす。

f:id:dietchallange:20170413211429j:plain

 

靴全体の幅はニューヨーク4スリムよりかなり広いので、足指が遊んでしまい、ここも心配でした。実際走ってみてあまり違和感を感じませんでした。もしかしたら今までのスリムは、細すぎたのかもしれないなぁなんて思ったり。

去年10月、アシックスショップにて3次元足型測定器にて足を測定してもらい、アシックスGT2000ニューヨーク4スリムを購入。私の足幅はスリムと通常の中間らしく、フィット感のあるスリムを購入しました。これでハーフマラソンは万全と思ったら、両足親指の付け根部分に水ぶくれができ、人差し指と中指の爪が死亡…。血豆ができて、爪が剥がれました…。痛い…。
でも今回のDSトレイナーは足が靴に当たらないので、水ぶくれも血豆もできなかったらいいなぁと期待しています。まずは今週末の25km走で様子見です♪