アラフォー主婦の目指せサブ3.5!練習録

ランニング2年5ヶ月でサブ4達成!次はサブ3.5を目指します♪ランニング練習メニュー、料理レシピ、シューズのレビューなども^^

マラソン大会でのジェル・サプリメントの効果

前回の更新から時間が経ってしまいました…。

洞爺湖ラソンがもう遠い過去になってしまっています。

 

 

私が洞爺湖ラソンで失速し始めたのは38km地点。それまですこぶる順調でした。
計画通り5km・15km・25km・35kmでブドウ糖飴を食べ、10km・20km・30kmでエネルギージェル マグオンを補給。

f:id:dietchallange:20180531083437j:plain

30km地点

30km地点ではお楽しみエイドが用意されており、ゆでたまご、しそジュース、ようかん、チーズケーキなんかがありました。ここで一気にエネルギー補給できるなぁ~なんて考えていた私はしそジュースとチーズケーキをGet!

うめー、生き返る~!!なんて頬張っていたんですけど…。

32km地点

チーズケーキを食べて本気走りしたせいで胸がムカムカする。
オエッ、気持ちわりー!!(T_T)
幸い吐くまでではなく、でもオエって感じ。普段の生活だったら絶対ソファーに横になってる状態。でもマラソン大会だし、あと10kmくらいでゴールだし。

気持ち悪いのは気のせいってことで頑張って走りました。

35km地点

35kmでBCAAサプリメントを飲み、水がぶ飲み。これで気持ち悪さはなくなりましたがハムストリングに張りが。ハムの張りは毎回の練習感じることだから心配してなかったのですが、そのうち膝の骨あたりが痛くなって来ました(T_T)

38km地点

38km地点ではくるぶしからふくらはぎにかけてピキピキ。あれ?これって一つ間違えば攣るぞ!!!やべーなっ。初めて感じる危機感でした。
思い返せば、エネルギージェルも十分に摂ってるし、マグオンって名前がついているくらいだからミネラルも入ってるだろうし(ちゃんと事前チェックしていない私)痙攣にも効くだろうと思っていたので、給水所ではスポーツドリンクは飲まず、水ばかり飲んでいました。スポーツドリンクって手もベタベタになるしねー。

そしたら汗で出ていくマグネシウムの量が半端なくて、マグオンのマグネシウム50mgじゃ追いつかなくなってたんですね^^;

次の給水所まではまだ2kmもあるし、これは早急に対応しなきゃ。

 

こんなこともあろうかと、ポケットに忍ばせた『こってりミネラルタブレット
本当に使うとは思ってなかったけど、とりあえず飲んでみるべ!
走りながら袋を開けて…、
あっ!コロコロコロ…。タブレットが~~、一粒落ちました(T_T)
でももう一粒は無事。口の中にポイっ!
んがっ!しょっぺーーーーーーーー!これ塩の塊じゃん!!
口の中がもう塩一色。水がほしい~~~!

この数100メートル忙しい忙しい。でも不思議と喉は乾かず、気づけばふくらはぎのピキピキはなくなっていました。

40km~ゴール

40km地点で水とスポーツドリンクをしっかり飲んだら元気復活!
41~42kmの1kmは今日一番速い4’57”/kmで走ることができました♬

 

今回学んだことは、私は大丈夫と思わず最悪のことを考えてエネルギージェル、サプリ、はちょっと多めに持っていく事。そして本気走りするときはお楽しみエイドは捨てるという事です。